トップページ > 滞在先情報

滞在先について

お客様が滞在する深セン市と、宿泊ホテルについてご説明いたします。


深セン市の概要

シンセン写真

かつては人口僅か3万人の小さな漁村でしたが、1979年に市に昇格し、1980年にケ小平の経済開放政策の一環として、市内に経済特別区が指定されました。
翌1981年には、副省級市に昇格、1988年には省級経済管理を認められ、今もなお、ハイテク産業化や国内外物流の中枢化、地域性を備えた金融センター、 美しい海浜観光都市、そしてハイレベルな文化と環境保護に配慮した街づくりを目指し、また中国の世界への窓として、とどまることなく発展し続けています。
深セン市は香港と唯一隣接している中国・大陸の都市。人流、物流、資金流動及び情報伝達面において優位性を持ち、近年の20数年間でドラマティックな経済発展を遂し続けています。

宿泊ホテル

深センホテル外観写真

宿泊先は深セン市南山区に立地している『 Fuzon hotel 』となります。
ここはまだ新しいホテルですので清潔で綺麗なホテルです。外国人の宿泊者も多くフロントは英語OKです。
ロケーションはフェリーターミナルから車で5分の街中に位置しており、すぐ近くには飲食店・コンビニ等があり便利です。
なお、当ホテルが満室の場合は、同等のホテルを手配いたします。

深センホテル写真

お部屋は写真のようにとても綺麗で清潔です。
ごゆっくりお過ごしいただけます。


Copyright(C) Marriage china All Rights Reserved.